2010年10月18日月曜日

秋葉原でSEOセミナーが開催されたそうです

詳しくは知りませんが、『最速!日本語ドメインを用いた破壊的SEO手法』なるセミナーが2011年9月に秋葉原で開催されたようです。それまで、日本語ドメインのSEO効果は知る人ぞ知る的な側面が強かったわけですが、同セミナーを機に多くのSEO関係者やアフィリエイターがIDNに関心を持つに至ったようで、日本語ドメインに関するブログの投稿などもチラホラと見られるようになってきました。

IDNのSEO効果そのものは別に新しいことでもなく、数年前からGoogleでそれなりの威力を発揮していました。そして、一部の業者やアフィリエイターがこっそりこそこそ(別に悪い意味はありません)IDNサイトを作って収益をあげていたわけですが、同セミナーでこのSEO知識が多くの人の知るところとなったことで少しずつ状況が変わってくるような気がします。

0 件のコメント:

コメントを投稿